Top   MailBox  


 
 風習 



『ツァカンサル(旧正月)』
大切な年中行事。欠かせないのがごちそうで、「ボーズ」という肉饅頭と「ヘヴィン・ボーブ」という揚げ物の菓子、「オーツ」という手一頭をまるごと煮たものが代表。晴れ着を着た年始回りの客を大切にもてなし、審の到来を祝う。

『オボ』
草原を走る道の脇に点在している、小石を積み上げ供物を傭えてある場所。人々は車、馬などでここを通りかかると、3回歩いて回りながら旅の安全を祈る。
© モンゴルチベット文化センター All rights reserved. 禁無断転載